ダーティママ 原作

ダーティママの原作は秦建日子さんが書いています。
楽天の通販やアマゾンでも販売されている単行本です。

アマゾンですとダーティママの原作の単行本が中古など状態を気にしない人なら格安でてにいれることができますね。

楽天でダーティママ 原作 秦 建日子を探す!
常に最新の価格やレビューが表示されるようになっています。

ダーティママの原作を読んだことはないのですが、今日のダーティママも面白かった?ですね。
葵(香里奈)はこれからラッセルと呼ばれちゃうんでしょうかね。

それにしても高子(永作博美)の個性は強烈です。
わが娘は、高子(永作博美)は嫌い!と本当に怒っています・・・。

感じ方はいろいろですが、葵(香里奈)がかわいそうと言うことでしょう。
でも、卓也(上地雄輔)の言葉に、赤ちゃんが反応したと言うことはやっぱり、自分をおいて刑事になった葵(香里奈)に少しは嫉妬心があったのですかね。

次週は、卓也(上地雄輔)が葵(香里奈)の代わりに刑事になるようですがどうなるのでしょうか。
ダーティママの原作も気になってきましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です