おすすめ黒糖 饅頭のご紹介!美味しいわけと黒糖の効果や効能!

黒糖 饅頭は定番の人気商品ですよね。

そこで、通販でも人気の有る黒糖 饅頭の店舗の最新の価格や情報を乗せています。

黒糖はおいしいだけでなく色々な健康面での期待できる効果もあるのであわせて調べてみました。

美味しい黒糖 饅頭の健康面でのメリットを知れば、安心して召し上がる事ができるでしょう。

そんな黒糖 饅頭のおすすめを紹介します。

黒糖 饅頭のおすすめ店舗と商品

おすすめの黒糖 饅頭を人気の順で常に最新の状態で表示させています。

饅頭の黒糖が体に良い

饅頭に黒糖を使って入るのは、おいしいのも有るのですがそれだけでは有りません。

黒糖はさとうきびの汁を煮詰めてつくられます。

栄養的にはビタミンB1、B2、ミネラルやカルシウムを豊富に含んでいるのです。

黒糖の本場、沖縄の各家庭では昔からお茶うけとして黒糖が使われます。

黒糖はそのまま、お茶うけとしていただくのも美味しいですが、お菓子作りなど普通のお砂糖と同じ感覚で使えます。

また、黒糖蜜は血糖値をコントロールするために理想的で 疲労回復にもすぐ効くので夏ばて防止にも良いです!

ダイエット にもおすすめなので、白糖を使用する変わりに黒糖を使った黒糖饅頭は理にかなっていると思いませんか。

黒糖とは?

あつーい夏、「ビールが飲みたい!!」、「アイス食べたい!」 でもちょっと待って!!!

それって…  夏太りの原因なんです。

夏の糖分摂取は危険がイッパイなのです。

簡単に正しく糖分摂取が健康維持におすすめです。

夏はエネルギー消費が激しいため、水分と同様に糖分の補給は重要ですよね。

しかし、アイスクリームを大量に食べたり、ビールをがぶ飲みしたりというのは感心できません。

甘い物好きな人は、どうしても甘いお菓子が手放せません。

和菓子がヘルシーと言っても糖分が常に摂取されるとインシュリンも常にすい臓から分泌され続けるようになるわけです。

その結果『夏バテ』の症状を起こす可能性があるのです。

さらに余った糖分を脂肪に変えて体内に蓄えてしまい、『夏太り』の原因にもなりかねません。

黒糖の効果

良い血糖値の状態を保つのにうってつけの食材 が黒糖なのです。

コレを知れば黒糖を使った黒糖饅頭がすぐにでも食べたくなるはずです。

良い血糖値の状態とは

血糖値は、低すぎず高すぎずという「アイドリング状態」を常に保っていることが必要なんです。

黒糖には様々な効用があります。

疲労回復にすぐ効く!

夏バテ防止にも糖分はブドウ糖として体内に吸収されエネルギーとなります。

黒糖は白砂糖よりもブドウ糖に限りなく近い構造をしており数分で体内に吸収されるため、ちょっと疲れたときに黒糖を摂るといいのです。

糖の吸収を緩やかにする!

ダイエットにも、黒糖の黒い部分に含まれる「フェニルグルコシド」という成分には糖の吸収を抑制する働きがあると言われています。

白糖に比べると、黒糖は血糖値の上昇がゆるやかなのです。

つまり『腹もちがいい』から、自然と食事量が減り、ダイエットにもつながります。

ビタミンやミネラルが豊富!

白砂糖は精製するときに、豊富なビタミン・ミネラル大部分が失われてしまいます。

黒糖は、本来サト  ウキビに含まれるミネラルやビタミンがギュッと詰め込まれているので栄養バランスの取れた食品なのです。

漢方でも『特効薬』としてそもそも漢方の世界でも黒糖は、女性に多い月経痛や冷えを改善する『特効薬』として用いられます。

不調の原因を血(けつ)の不足を考え、血(けつ)を補うことで不調を改善します。

血(けつ)は主に血液のことで、水量が少ない川と同様、血液も量が少ないと流れが悪くなり、不調を引き起こす。

西洋医学的に見ると、血液サラサラ作用による血流アップ効果があります。

漢方の使い方では、

★腹痛・月経痛には「痛いっ!」と思ったときにお湯に溶かして飲む。

★冷え・風邪の引き始めには、お湯に溶いて飲むと寒い時期に停滞しやすい血の流れを促して冷えや悪寒を解消。

杏仁豆腐や寒天にかけたり、砂糖の代わりとしてコーヒー、料理にもお使い下さい。

黒糖 饅頭がおすすめのわけ

おすすめの黒糖 饅頭を人気の順で常に最新の状態で表示させています。

このように黒糖 饅頭に使用される黒糖には白糖と違った効果が期待できるわけです。

砂糖のとりすぎは体によくない!

でも甘いものは食べたい・・・

ダイエット中だったり、血糖値が高めと診断されていたり・・・

そんなときは、黒糖を使用した甘味がおすすめなのですね。

黒糖 饅頭なら美味しいし、体の心配も砂糖をとる罪悪感も少ないでしょう。

くどくない甘さとビタミンやミネラルを豊富に含んだ黒糖使用の饅頭なら高齢者やダイエット中のご褒美としてもおすすめのお菓子といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です