九州 温泉地

九州 温泉地といえば有名どころがありますね。
九州は熊本県の阿蘇に黒川温泉という温泉地があります。

知り合いに誘われて半分仕方なく付き合いで行った九州 温泉地の黒川温泉でしたが、その素晴らしさにすっかり魅せられてしまいました。

後でわかったのですがトラベル誌(じゃらん?)の全国温泉ランキングでは常に上位に君臨していて、先日のランキングでは堂々第1位に輝いた今では「名湯」と言える温泉だったのです。

九州の温泉地は有名な場所がご存知のようにいくつもあり、湯布院や別府温泉も人気の有る誰でもが知っている素晴らしい温泉として定評があります。


しかし、それとはまた違った九州の温泉地として風情豊かな景色と黒川温泉地域全体の旅館の方針である「和」の追求が見事に現れていて、癒しを求めてやってくる人にとっては理想の旅館ばかりと思います。

車で阿蘇から九重に続く山間を抜けていく風景は絶景で言葉では言い表せないほど美しく、日ごろの疲れている自分を忘れさせてくれます。山間部を自動車で走る抜ければ、小さな温泉街にたどり着きます。そこが、お勧めの九州の温泉地、和と癒しの里・黒川温泉です。

温泉街の町並みはどこを見ても徹底した日本家屋が並んでいて、「武家屋敷」かと思うほど歴史的背景を漂わせる建築物ばかりです。

なんだか古き良き日本を思い起こすようで「日本人でよかった」と心から思えるのが黒川温泉の町並みだと言っても過言ではありません。

四季折々、春は桜が舞い散り、夏は川のせせらぎが涼しく、秋は燃えるような紅葉の美しさ、冬は舞い散る雪の静けさと、1年中楽しめるので、いつどんな季節に行っても魅力満載の黒川温泉が大好きになりました。

九州の温泉地らしく自分のような観光客が多いと見えて、初めて行くと再び訪れるリピーターが多いという事に納得します。黒川温泉地全体の自慢である露天風呂では、思い切り疲れを取ってもらえそうです。

風呂の檜の香りが懐かしく、ノスタルジンックな気分に浸らせてくれます。
黒川温泉には年間約100万人が訪れるそうですが、自分も何度でも行きたいと思うので共感できます。更にそのほとんどが「再び訪れるリピーター」(なんだかディズニーランドみたい)であるという事にも、もちろん頷けます。
温泉の源泉の温度は、80度以上で熱めですが、露天風呂なので問題なく入れます。

時間のある限りのんびりと熱い湯に浸かったり出たり、静かな「和」の中で身の心も癒されること間違いなしです。

九州の温泉地でおすすめは黒川温泉ですね。

「九州 温泉地」への1件のフィードバック

  1. 黒川温泉 露天風呂

    数ある温泉の中でも、一番人気といわれる温泉地は、九州の熊本県にある黒川温泉です。
    黒川温泉の人気の秘密と言えば露天風呂だと思いますが、各種旅館にはそれぞ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です