発泡酒とカロリー

発泡酒とカロリーを調べる人は増えています。
カロリーゼロ ビールと聞くと、お腹が気になる人には興味がありそうです。

楽天の通販で発泡酒を探す!
常に最新の価格やレビューが表示されるようになっています。

発泡酒やビール、第三のビールなどいまや種類も多くなり昨今の経済事情から発泡酒や第三のビールに人気が出ています。

発泡酒のカロリーや第三のビールのカロリーがゼロとかオフとか糖質がどうのこうのと書いてありますがこの違いは何なのでしょうか。

これらの栄養成分や熱量(カロリー)表示には健康増進法に基づく栄養表示基準で定められていすのです。

つまり、発泡酒や第三のビールでゼロ・無・ノン・レスといえば、カロリーなら5キロカロリー未満で糖類は0.5グラム未満となります。

控えめ・オフ・ライト・低ならば、カロリーは20キロカロリー未満、糖類は2.5グラム未満となります。

飲料で100mlあたりの表示で、そのほかも厳格に決められているのです。食品も同様に基準がありますね。しかし良く見ると、ゼロはゼロでなくても良いようです。

発泡酒がカロリーゼロとなっていてもそうではないということです。
糖質ゼロビールも然りですね。

最近の発泡酒やビールなどカロリーばかりでなくプリン体ゼロやノンアルコールの表示も目立ちます。

購入する前には表示を良く確かめてから選ぶということと、やたらカロリーや砂糖を気にしてその一方で、つまみに脂質の多いものを取りすぎていたなどということのないようにしたいものですね。

関連情報は、コチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です